地下鉄あびこ駅より徒歩1
06-6115-7064
院長ブログ
インスタグラム

大阪市住吉区あびこ駅前の肛門外科

診療内容

Medical

おしり診療

  • おしりの症状からわかる疾患

    おしりの症状からわかる疾患 おしりの症状では脱出、痛み、出血、腫れ、かゆみ等あり、下記のように多くの疾患が考えられます。これらは一概に症状と疾患がすべての患者にあてはまるものではありませんので、自己判断せずに一度診察を受…

  • おしり(肛門)疾患説明

    痔核(いぼ痔) はじめに 痔核は人間誰もが持っている組織であり、他の動物(犬、猿、猫など)でも持っています。痔核という組織は直腸の下端の粘膜の下から外側の肛門管にかけてドーナツ状の静脈のネットワーク(静脈叢)を形成してお…

  • 女性の肛門疾患

    女性の場合、解剖学的違いや出産があるため、男性より起こりやすい症状・疾患があります。   直腸瘤 肛門括約筋不全 直腸膣瘻 骨盤臓器脱(子宮脱、膀胱脱、直腸脱、直腸瘤 直腸脱 直腸粘膜脱 男性との違いは何なのか…

  • おしり(肛門)診察の流れ

    おしり(肛門)診察の流れ 1.問診表の記入 診察を行う前にあらかじめ問診票にいつから、どのような症状がどういうときに起きたなどを詳細に記入していただきます(基本選択形式で自由に書き込むこともできます)。 2.診察室 問診…

  • おしり(肛門)の手術方法

    ここでは主に3大痔疾患(痔核、痔瘻、裂肛)の手術方法を説明します。   痔核(いぼ痔)の手術 患者様により体形や年齢・性別が違うように、痔核も形・大きさ・場所、症状などが全く違うため、それに合わせた治療や手術が…

  • おしり(肛門)手術の流れ

    日帰り手術の流れ ~おしりの手術~ (予約・前日・当日・帰宅後) 1.手術予約 医師による診察にて、手術が必要と判断された場合に、予約をお取り頂きます。 診察室にて医師からの手術の説明を受け、同意書にサインをいただきます…

  • レディースデイ診療

    レディースデイ診療(水曜日) 肛門科が初めて、恥ずかしい、不安といった女性患者様が来院・受診しやすいように、水曜日を終日女性のみの診療(診察・手術・内視鏡検査)とさせていただきました。レディースデイは院長(私)以外のスッ…

  • 日帰り手術の概要

    日帰り手術の概要 日帰り手術とは手術後入院せずに自宅療養をしていただくことです。患者様の中には手術はしたいけど仕事などで忙しい、小さな子供などがいて自分以外に面倒を見てもらう人がいないなどの理由からどうしても入院できない…

胃カメラ(胃内視鏡検査)

  • 胃カメラ検査とは

    胃カメラ(胃内視鏡検査) 胃カメラ(胃内視鏡検査)は大腸カメラに比べれば、割と施行されたことが多いと思いますが、つらかったという人の声をよく聞きますし、自分自身は喉の麻酔・鎮静なしでやっていただきましたが、正直つらかった…

  • 胃カメラ検査の特徴

    当クリニックの胃カメラ検査の特徴 オエッとなりにくい経鼻内視鏡検査 経鼻内視鏡(ファイバー先端径5.8mm)により、舌の根もと直接当たらないようにすることで、咽頭反射(オエッとなる)が少なくなります。麻酔薬(眠る検査)を…

  • 症状から見る検査のタイミング

    胃の症状はもちろんのこと、検診での異常や40歳以上で一度も検査されず、胃カメラを避けてきた方など、是非検査を受けてください。   胸やけ、腹痛・胃痛、胃もたれ、むかつき、嘔吐、食欲不振、体重減少、のどの違和感、…

  • 胃カメラ検査からわかる疾患

    胃カメラ検査からわかる疾患   食道 食道がん、逆流性食道炎、食道裂孔ヘルニア、バレット食道、食道炎、食道憩室、食道静脈瘤、粘膜下腫瘍、Mallory-Weiss症候群、食道アカラシアなど   胃 胃…

  • 胃カメラ検査の流れ

    胃カメラ検査の流れ 検査の流れは以下のとおりになります。 1.外来診察 胃カメラをご希望の場合は、事前に外来を受診して頂きます。胃カメラを行う理由として多いのは 症状がある場合:胸やけ、腹痛、胃もたれ、むかつき、嘔吐、食…

  • ピロリ菌検査

    ピロリ菌検査・除菌法 ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)について ピロリ菌が近年、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、急性胃炎や慢性胃炎の原因であることがわかり、除菌法や胃薬の発達と2013年よりピロリ菌除菌の保険適応により、胃・十二…

大腸カメラ(大腸内視鏡検査)

  • 大腸カメラ検査とは

    大腸カメラ(大腸内視鏡検査) 排便時の出血や紙に血が付く症状(下血)はおしりの病気だけでなく、大腸がんや何らかの腸炎の可能性もあります。また便秘や排便困難、腹痛、お腹が張る(腹部膨満)、ガスが多いなどの症状も同様に大腸が…

  • 大腸カメラ検査の特徴

    当クリニックの大腸カメラ検査の特徴 痛みのない、苦しくない検査 カメラの挿入時に大腸が伸びると痛みが生じます。挿入時はできるだけ大腸を伸ばさず・広げないようにする「軸保持短縮法」で、患者様に痛みがないように心がけておりま…

  • 症状から見る検査のタイミング

    排便時の出血、血便、便秘、便が出にくい、便が細い、下痢などの便通異常、おなかの調子が悪い(腹痛、腹部膨満など)、貧血、急激な体重減少などの症状のある方 健康診断で便潜血反応が陽性となった方 大腸バリウム検査や3D CT検…

  • 大腸カメラ検査からわかる疾患

    大腸カメラ検査からわかる疾患   大腸憩室症、各種感染性腸炎、潰瘍性大腸炎、クローン病、虚血性大腸炎、薬剤性腸炎、偽膜性腸炎、カルチノイド、粘膜下腫瘍、悪性リンパ腫、大腸メラノーシス、直腸粘膜脱症候群など

  • 大腸カメラ検査の流れ

    大腸カメラ(大腸内視鏡検査)の流れ 大腸検査の流れは次のとおりです。 1.外来診察 大腸カメラをご希望の場合は、事前に外来を受診して頂きます。 血便などの症状で医師が必要と判断した場合に行います。 大腸カメラを行う理由と…

  • 日帰り大腸ポリープ手術

    日帰り大腸ポリープ切除 当院では、大腸内視鏡検査の際、大腸ポリープが見つかった際には、同日にポリープ切除術を行い、基本的には入院する必要はございません。 大腸ポリープ切除時は電気を流し、焼きながら切除を行うのが基本でした…

便秘・便通異常外来

  • 便秘外来

    便秘外来 便秘は体質、体型、直腸の機能障害、性別、年齢、食事、生活習慣・基礎疾患(糖尿病や高血圧)、ストレス、また忘れてならないのが大腸癌などの腫瘍性病変など様々な要因で起こります。 よって便秘の原因もわからずむやみに便…

  • 便秘の種類と原因

    便秘の種類と原因 便秘には大きく分けて①機能性便秘、②器質性便秘、③症候性便秘、④薬剤性便秘があり、さらに機能性便秘には①-1弛緩性便秘、①-2けいれん性便秘、①-3直腸性便秘があります。   ①機能性便秘 最…

  • 便秘の治療

    便秘の治療 慢性便秘の治療は大きく分けて保存的治療と外科的治療があります。 保存的治療 生活習慣の改善:食事、運動、飲酒、睡眠など 内服薬による治療:いわゆる便秘薬・下剤で多くの種類があり、治療の中心となります。 外用薬…

  • 便秘薬について

    便秘薬について 便秘薬を内服するまでの過程としましていくつか考えられます。 薬局で選んで購入する。 便が出にくくなり病院やクリニックで処方してもらう。 便秘ではなかったが、何らかの入院や手術後に便秘症になり、下剤処方して…

  • 便通異常外来

    便通異常外来 便通異常とは便秘をはじめ、慢性的な下痢あるいは便秘と下痢を繰り返す、お腹が張る、腹痛がある、便は出るがすっきりしない、残便感があるなど様々な症状があります。症状も多種多様ですが、病気も多種多様あり、症状の経…

  • 便通異常をきたす疾患

    便通異常をきたす疾患 感染性腸炎 食中毒や何らかの病原菌感染による感染性腸炎をきっかけに便通障害(慢性便秘・下痢、腹部膨満、腹痛など)を来す場合もあります。過敏性腸症候群や機能性ディスペプシアとの関連も言われております。…

消化器内科

  • 消化器内科

    消化器の急性期症状で多いのは腹痛、嘔吐・吐き気、下痢・便秘などです。 診察では、問診、視診・聴診・触診などが中心となりますが、医師が詳細な検査が必要と判断すれば、血液検査、レントゲン、腹部エコー検査、便培養、内視鏡検査な…

  • 感染性腸炎(食中毒)

    感染症腸炎(食中毒) いわゆる食中毒ですが、原因となる病原菌は細菌・ウイルス・寄生虫・真菌など多岐にあります。 主な症状は腹痛、嘔気、嘔吐、下痢、血便、発熱などですが、発熱の程度も微熱から高熱まで様々です。 鑑別方法はま…

  • 過敏性腸症候群(IBS)

    過敏性腸症候群(IBS) 概要 過敏性腸症候群(Irritable bowel syndrome :IBS)は、大腸および小腸に潰瘍や腫瘍などの器質的異常がないにもかかわらず、下痢、便秘などの便通異常と腹痛、腹部膨満感な…

  • 機能性ディスペプシア(FD)

    機能性ディスペプシア(FD)   概要 機能性ディスペプシア(Functional dyspepsia: FD)とは上部消化管内視鏡などの検査で潰瘍やがんといった器質的な疾患を認めないにも関わらず、胃や十二指腸…

  • 潰瘍性大腸炎

    潰瘍性大腸炎 潰瘍性大腸炎は炎症性腸疾患のひとつで、大腸の粘膜に炎症が起きることによりびらんや潰瘍ができる原因不明の慢性の病気です。主な症状としては、下痢や血便、腹痛、発熱、貧血などがあります。また、さまざまな合併症が発…

  • クローン病

    クローン病 クローン病は炎症性腸疾患のひとつで、主に小腸や大腸などの消化管に炎症が起きることによりびらんや潰瘍ができる原因不明の慢性の病気です。主な症状としては、腹痛、下痢、血便、発熱、肛門付近の痛みや腫れ、体重減少など…

  • 腸内フローラ検査

    腸内フローラ検査とは 腸内フローラ検査でわかること 腸内フローラ検査の方法 良い腸内フローラを育てるためには 腸内フローラ検査費用 腸内フローラ検査とは 腸内フローラとは、腸内に生息する常在細菌の集合体で、私たちの腸内に…

その他診療内容

  • 一般内科

    一般内科 生活習慣関連、高血圧、脂質異常症、糖尿病、高尿酸血症(痛風)、花粉症、貧血など。 咳、痰、のどの痛み、鼻水などの風邪症状、インフルエンザ、扁桃炎、咽頭炎、上気道炎、気管支炎など。 インフルエンザワクチン、肺炎球…

  • 検診・予防接種

    検診・予防接種 インフルエンザワクチン予防接種 インフルエンザワクチン予防接種の受付開始します。 新型コロナウイルス感染症の流行が懸念される中、この冬に向けてインフルエンザワクチンの需要が高まる可能性がありますので、早め…

  • 大阪市胃がん検診

    大阪市胃がん検診   受診者負担金 1,500円(消費税含む)   対象者 満50歳以上の大阪市民(住民票がある者)   対象外となる者 下記受診対象外になる者(同等の検診とは、胃部エックス…

  • 大阪市大腸がん検診

    大阪市大腸がん検診 便潜血検査(2回法)で行います。 ご希望の方は受付、医師、看護師にお申し出ください。申込書・個人票をお渡しします。必要事項や問診などを記入していただきます。   受診者負担金 300円(消費…